婚活オトコ百科

ナナムラナナコの婚活ブログです。出会った男性の愉快な生態を紹介します。

実録「私が恋に落ちた瞬間」〜「東京姉妹知恵さんちの夫婦喧嘩」の巻

こんばんは!ナナムラナナコです。 

今回はみなさんにネタを公募させてもらった、実録「私が恋に落ちた瞬間」をお届けします。

そもそもこのテーマはTwitterでいただいたコメントから始まりました。

「女性が恋に落ちたポイント」を知りたいと・・。非常に勉強熱心?ですね。

ネタをいただければすぐ採用する、これがナナムラクオリティ。(単なるネタ不足)

すぐさま募集してみました。

 

するとTwitterやメッセージから、もしくはリアルの友人などからも「私が恋に落ちた瞬間」が届きました。ありがとうございます!

今回はその中からいくつかご紹介します。最後にビックゲストが現れますので乞うご期待。

 

============ 

 

まずは、そりゃ好きになっちゃうよね!というイケメンエピソードから。

■Mille.Aさんの場合

雨のなか笑顔で傘を差し出して「どうぞ入ってください」って。

そんなジェントルメンがこの世にいるんですか!?

f:id:nnnaaa00:20160620000222j:plain相合傘ってなんだかんだ威力ある

トトロに出てくるカンタみたいに「ん!」って無理やり傘を渡されるのも嬉しいけど、やはり相合傘は最強です。肩が触れるか否かのラインが青春のかほりです。

これは、気になっている人にされたら一気に好きになっちゃいますね。逆に、どうでも良い人に「入る?」なんて言われたらすごく困りそう。(こら!どうでも良い人に失礼だぞ)

f:id:nnnaaa00:20160620000247j:plain非常に断りにくい

 

 ■どいつまぶちょーさんの場合 

 相談を聞いてくれさらに意見や説教をしてくれる男性、頼りになりますよね。

f:id:nnnaaa00:20160620000357j:plainこら!アドバイスに集中しなさい!

友情から恋に変わるパターンってこういうのが多い気がします。真剣に自分のことを考えてくれていると嬉しいですよね。

男性もまた然りで、相談に乗ってあげてその子のことを真剣に考えていると好きになっちゃうことがあるようです。人はその人のことを考えれば考えるほど「恋愛回路」ができて好きになっちゃうものですから(詳しくは恋愛ユニバーシティで勉強しよう)

注意したいのは、アドバイスしているように見せかけてただの説教好きな野郎が一定数いるということ。

f:id:nnnaaa00:20160620000542j:plain説教好き野郎

説教好き野郎は、自称S価値観押し付け系に多いよ!そしてDV野郎に派生する場合があるよ!(何があった)

どいつまぶちょーさんの例みたいに「俺の意見だけど」ってちゃんと前置きしてくれる人は大丈夫ですね。

本当に自分のことを思ってくれている人なのかどうか、婚活女子のみなさんは見極めないとダメよ!

 

 

■ハナさんの場合

https://twitter.com/tantantank0bu/status/740581187890995201

バイト先で待ち伏せされ車に連れ込まれそうになったところを助けてくれただと!?

 f:id:nnnaaa00:20160620000704j:plain①絡まれる

f:id:nnnaaa00:20160619232835p:plain②ピンチ

f:id:nnnaaa00:20160619232814j:plain③ヒーロー登場!

 

うらやましい!!

好きになるに決まってんだろ!!

え?ならない? 

 

すいません変態仮面が助けに来てくれる想像をして興奮してしまいました。

それにしても怖いですね、バイト先で出待ちって。よっぽどハナさんが可愛かったのでしょうが、そういうストーカーまがいのことはしちゃいかん。危ない野郎が世の中にはいるものです。

にしても車に連れ込まれそうになった時に助けてくれた変態仮面紳士!格好良すぎですね。ドラマのワンシーンのよう。

 

ナンパされたり絡まれたときに助けてもらって好きになったって私の友人でも数人いるなあ〜。

私はそもそもあまり絡まれない上に自分で解決するから誰にも助けてもらえないのですが・・あっはっは(笑えねえ)

ピンチの時に助けてくれる人って、それだけでかっこよく見えるものです。

なので、モテなくて困っている男性は、街で困っている人を見つけたら積極的に助けに行くと良いと思います。

  • おばあちゃんの荷物を持ってあげる
  • 道に迷った外国人に声をかけて目的地に案内してあげる
  • 病気の子供がいたら行って看病してやる
  • 死にそうな人がいれば行って「怖がらなくて良い」と言う

などなどできることはありますからね!(どこの宮沢賢治だ。)意外と周りの人は見ているものです。

 

話は逸れましたが、このハナさんのエピソードには続きがあったんです。

・・・AVの趣味が特殊・・

f:id:nnnaaa00:20160620000733j:plainパッケージは見せられません

”特殊”って何だろう気になる。でもそんな、具体的に聞くなんて失礼ではないかしら・・

と遠慮していたらご親切に教えてくれました。

 

二 次 元 凌 ◯ 系

爽やかイケメンが二次元のそんなヒトデナシな内容を・・!!

でもまあAVなんてみんな趣味嗜好を爆発させているはずですからね。男の数だけフェチの数があると言いますし。

f:id:nnnaaa00:20160620084641j:plain右下にはあなたが思うヒドイ趣味を入れよう!

だから多少マニアックでも許してあげたいとは思う・・けど二次元凌◯系は嫌だ!

 

 

さて、次の方はここまでのイケメンエピソードとは違うパターンです。 

■pommeさんの場合 

かっこいい王子様系の男の子がミミズ字を書いたのを見て好きになった。

f:id:nnnaaa00:20160620191905j:plainCV.宮野真守

これいわゆるギャップ萌えですね。王子なのにミミズ。この落差で女は落ちるのです。

他にも私の友人たちのケースですが、

「スマートな感じの人なのにくしゃみが変だった」(友人Iちゃんより)

f:id:nnnaaa00:20160620084814j:plain実際いたら嫌だ・・

 

「ジムですごく鍛えているのに走り方がダサかった」(友人Mちゃんより)

f:id:nnnaaa00:20160620191659j:plainコメントなし

 

「変なところに毛が生えてた」(私だ)

f:id:nnnaaa00:20160620191742j:plain何その毛ー!

など、気になる彼のおっちょこちょいな一面やダサいところに惹かれたという「ギャップ萌え」な意見をたくさんもらいました。

ただ、気をつけて欲しいのは「気になる彼」や「普段かっこいい彼」のおちゃめな一面だからこそギャップがあって萌えるのであって、どうでも良い人の文字がミミズ字だとか走り方がダサいとかはチャームポイントではないということ。

むしろ嫌われる原因になっていたりします。残酷なもんですね。

 

 

さて最後に、すでにご結婚されているこんなビッグゲストからコメントをいただきました!!

「東京姉妹」平岡知恵さんの場合

f:id:nnnaaa00:20160622220310j:plain※完全にイメージです

知恵さんはちょくちょく我がブログをご覧になっていただいていて、非常に励みになっているのですが、

なんとこの「恋落ち大会」にもコメントをくださいました。

 

〜以下知恵さんのコメント〜

うちの旦那はスーパーポジティブです。例えば、全然モテないのにモテると思い込んでいて

「具体的に日々のどういうことでモテると感じるの?」

と聞いたところ

「ジムの受付のお姉さんが優しかった。あとスーパーで女性と目があった」

と言っており驚愕しました。

f:id:nnnaaa00:20160620193622j:plain旦那様は熊っぽいらしい・・

「それは普通のことでモテるということではないですよ」

と説明し旦那に

「僕はモテません、勘違いでした。今後勘違いしないように気をつけて生活します」

と覚書を書かせて、共有フォルダに保存しました。ネガティヴな人よりは勘違いしてるくらいの方が明るくていいかな

 

旦那さんの「勘違いするくらいポジティブ」なところが好きなようです。聞いているとなんだかかわいいですよね。

確かに男性のなかには「あの子俺に気がある」って思いがちな人っていますよね。

前回出てきたナイス君とかもそのタイプで、すぐ

「ナナムラさん、聞いてください。今超〜かわいい女の子からアプローチされてるんす」

という報告メールを送ってくる。

f:id:nnnaaa00:20160617202947j:plainこの野郎モテやがって・・と思っていたがまさか勘違い?

往々にして男性は「あの子俺に気がある」って勘違いしがちですが、そのくらいのほうが人生楽しいしポジティブに生きられる気がします。

好意に敏感っていうのは幸せを感じやすい脳ということだから。

少なくとも「俺、みんなに嫌われている気がする」という人より数倍良いですよね。

 

で、この知恵さんのエピソード。気になる点がありましたね。

何が気になったかって?

”旦那さんに覚書を書かせた”というくだりですよ。

どういうこと!?と思っていたら気前の良い知恵さん、詳しく教えてくれました。

 

夫婦喧嘩をした際、弁護士を交えた話し合いになったらしく(!)

そこで作成したのが以下の覚書(原文ママ)

 

『覚書

タイトル「もう二度と勘違いしません」

僕はもてないです。 やっと手に入れた愛する知恵をずっと大事にします。

また、万が一モテだしたら、知恵の愛のおかげです。

勘違いしません。』

  

f:id:nnnaaa00:20160622222047j:plain・・・

 

こ  わ  い

 

そして何か知らんけど泣ける。羨ましいラブラブぷりですね。

まあ弁護士交えてるので多少強制だったのかもしれませんが、こんな文章を書くくらい女性が愛されているほうが幸せなんじゃないだろうかと思った。

 

・・・ 

 

知恵さんの話がおもしろすぎて完全に脱線しましたが、

結局「この人好きだな」「恋してるわ」と思えるポイントって、出会ったばかりや付き合ったばかりだと一瞬の出来事やちょっとしたおちゃめだったりするんですね。

しかし結婚ともなると『勘違いしちゃうくらいのポジティブ』のような、その人の性格や性質が重要になっていくのですね。

 

みなさまご応募ありがとうございましたー!

 

《本日の学び》

最初は一瞬の出来事やフィーリングから、でも結婚となるとその人の性格や性質に惚れて行くのです。