読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活オトコ百科

ナナムラナナコの婚活ブログです。出会った男性の愉快な生態を紹介します。

【番外編】婚活オンナ百科〜花より団子女〜

こんばんは!ナナムラナナコです。

今日1日外に出ていたら早速初夏の紫外線にやられまして、肌がボロボロになるYO☆KA☆Nです。

とりあえずオロナミンCを飲んでみたんですが、チョコラBBのほうがいいんですかね?え?そういう飲料に頼るなって?

美魔女の方々、肌を生き返らせる魔法を教えてください。「レイズ」じゃなく「アレイズ」でお願いします。

 

・・そもそも死ぬなって話ですよね。

 

さて、前回は恐ろしい女子を紹介した番外編「婚活オンナ百科」をご紹介しました。これが思いのほか好評だったので、もう1個ご紹介しようと思います!

前回の記事はこちら↓

nnnaaa00.hatenablog.com

 

今回のネタ提供:

合コンで出会った男婚活師「吉川さん(仮名)」37歳 IT系企業勤務

f:id:nnnaaa00:20160514125517j:imageどこで買ったんだその服

 

===========

「吉川さん」と飲み会で出会ったのは昨年のこと。

彼と私は趣味の話で盛り上がりその後ご飯に行く仲になったのだが、我々には趣味の話以外にも共通点があった。

 

そう、婚活

 

彼もまた、特別な婚活師だからです。

f:id:nnnaaa00:20160511225435j:plainごめんね意味不明だよね。私もだよ。

 

彼はIT関連の女性が少ない職場にいるため出会いがなく、ここ数年婚活をしているという。

持ち前のこじらせ力により、なかなか好きな人が現れず合コンや婚活パーティーやネット婚活やらを試して多くの女性に会っていた。

(ちなみに彼はぽっちゃり爆乳が好きなので私のことは対象外)

吉川「なかなかね・・たくさんの人に会っているうちによくわからなくなってきちゃって。」

ナナコ「うんうん。(わかるよ、わかるよ)」

吉川「もうさ、次付き合う相手って結婚でしょう?そう思うと安易に女性と付き合えないんだよね」

ナナコ「うんうん。うんうん!(わしも全く同じじゃあああ!!!同士よ!!)」

f:id:nnnaaa00:20160514125613j:imageこじらせ部発足しました

 

ダメな会話だな。

一応、私も女の子なので自分も同様に婚活活動をしまくっているということは伏せておきましたよ。

 

この会話を聞いておわかりの通り、こじらせた男女は「とりあえず付き合ってみる」ができなくなってるんですよ。

”とりあえず付き合ったら、すぐ結婚”って思っちゃってるから。

けど実際には、付き合うまでに時間かけようがかけまいが、すぐ結婚になる場合もそうでない場合もある。タイミングなんだよね。

 

・・ということはわかっているんだけどね。

 

そんな吉川さんが「相席居酒屋」に行った話をしてくれたのでご紹介。

 

============

 

その日吉川(ぽっちゃり爆乳好き)は、同僚の里中(ギャル系好き)と一緒に当時話題になり始めていた「相席居酒屋」に行ってみることにした。

相席居酒屋は、男性が女性と相席してお酒やごはんを飲み食いし、基本的には男性がその場をおごってあげるというシステムだ。

聞くところによると若い女の子やギャル系の子も来ているらしい。。

吉川「俺たちも良いトシだし、女の子にご馳走するなんて大したことないよね」

里中「俺好みの女の子だったら、むしろ2次会に連れて行っておしゃれなバーでカクテルをおごりたい!」

何が何でも出会いを求めている吉川と里中。30歳を大幅に超え何年も彼女がいなかった結果、飢えた珍獣となった2人。

期待に胸を高鳴らせて都内某所の相席居酒屋へ向かった。

f:id:nnnaaa00:20160514125935j:image里中はギャルにはモテないと思う(余計なお世話)

 

相席居酒屋は、”男性は時間制飲み放題で女性は無料”というところが多いようですが

2人が行ったところは「その場で男女が飲み食いしたものを、男性が支払う」というシステムだという。

(私行ったことないんですがそんなところもあるんでしょうか?)

 

居酒屋に入ると、2名ということで同じく2名で来ている女性と相席。。になるはずが女性が足りないため、女性1名の席に通されることになった。

2:2で座れる席ができたらご案内しますとのこと。

吉川「(ふーん、会場は街コンみたいな感じだな)」

そんなことを思いながら席に向かう吉川。変にこういう場に慣れてしまっている。これが彼がこじらせ部部員である所以です。

 

2人の心の中では、爆乳ぽっちゃりギャルと4人で楽しく相席する妄想が膨らんでいた。

f:id:nnnaaa00:20160514125919j:imageそんなうまい話があるか!

 

そして

里中「こんにちは〜!」

元気よく入った相席に座っていたのは・・

 

・・・

 f:id:nnnaaa00:20160514211150j:imageサザエさんではありません

 

お、おかあちゃん!!

 

うっかり故郷のおかあちゃんと間違えて声をかけてしまうくらいの、年配のおばちゃんが、じっと座っていた。

近所のスーパーによって来ちゃったんですか?という様な庶民的な普段着を着ている。

おばちゃん「・・あ、どうも

吉川&里中「(こ・・これは一体・・?)

f:id:nnnaaa00:20160514211208j:image固まる3人

 

俺たちはギャルまたは巨乳に会いに来たはずだ・・あまりの現実とのギャップに驚きが隠せない。

おばちゃんは2人と全く目を合わせようとしない。

 

するとほどなくして、おばちゃんの元に唐揚げやサラダ、チャーハンなどの食物が届いた。

 

と、その時おばちゃんは・・

 

素早い動きで 

食べ始めたー!!

f:id:nnnaaa00:20160514211303j:image一心不乱

 

何か話しかけても、おばちゃんはあ…うん…と聞こえるか聞こえないかくらいの声の大きさでしか返事してくれない。依然目も合わせてくれない。

ただただ出てきた食べ物を美味しそうに食べている。

2人はおばちゃんが食べる様子を見守るしかなかった。

 

こ・・これは・・

最初は「ちょっと年が行ってるけどこの人も出会いを求めてるのかな?」と思っていたお人好しの吉川&里中だったが、この食べっぷりをみてやっと気がついた。

 

もしかして、

いや、もしかしなくても、

これは

 

無銭飲食しにきたオバハンだ!!

 f:id:nnnaaa00:20160514211401j:image思ってたのとチガーウ!!

 

2人は顔を見合わせる。

なぜ、俺たちは、おばちゃんが夜ごはんを食べる姿を見守ってその後おごってあげなければならないのか?

親孝行なのか?擬似親孝行なのか?

俺たちは、ギャルと巨乳に会いにきたはずだ。(しつこいぞ!)

 

この店は、1回の相席で30分はそのままでいなければならないルールになっている。

その間に夜ごはんを食べ終わる予定なんだろう。

まさか店員さんに「飯食いに来ただけのおばさんがいるんですけど!席変えてください!」なんて通報できない。おばちゃんはルールを全く破っていないのだから。

 

もうこのお店とか”タダで食事できるマル秘スポット”として地域誌「◯◯リビング」とかに載っているんじゃなかろうか。

花より団子。いや、完全に団子狙いのおばちゃんと遭遇してしまった。

 

意気消沈した吉川と里中は、30分で店を出て2人でヤケ酒を飲みに行ったのであった。

 

=========

 

以上、相席居酒屋で夜ごはんを食べに来たオバチャンにご馳走したお話でした。

男性のみなさん。女子はタダ食いタダ飲みしたいだけの子もいますから気をつけてね!

 

《本日の学び》

相席居酒屋にはタダ食いしようと思っている女も現れるらしいよ!

システムがちゃんとしたところなら大丈夫だそうです。

私も行ってみようかな・・ごはん・・