婚活オトコ百科

ナナムラナナコの婚活ブログです。出会った男性の愉快な生態を紹介します。

合コンで出会った「仲が良すぎるオトコ」たち

 

ナインティーンナインスリー〜恋をした〜♪

オー君に夢中〜♪

普通〜の女〜と思っていーたけど〜

 

こんばんは「夏の日のナナムラナナコ」です。

f:id:nnnaaa00:20160628202458j:plainまるで別人のプロポーション

(30代以上じゃないとわからんネタだな・・)

私も婚活パーティーとかで出会った男性に「いきなり恋してしまったよ」とか言われたいもんです。

f:id:nnnaaa00:20160628202638j:plain怖いわ

最近蒸し蒸ししてますね。夏が近づいてまいりましたが、みなさまどうお過ごしですか?

 

さて、最近婚活以外のこともいろいろ書いているのでまた告知します。

まずゲーム攻略サイトのSQOOL.NETさん!

sqool.net

バイオハザードシリーズのクリスと、山でピクニックデートしてみました。(すべて妄想)

私はレオンではなくクリス派です。バイオファンの方にロケットランチャーで頭ぶっ飛ばされそうですが、ババアの気の迷いだと思って生暖かく見守っていただけると・・

 

あとはnoteに日々あったことをつらつら書いているので、興味がある奇特な方はそちらのほうも見ていただけると嬉しいです。

読んだおもしろい本を紹介したりしてるだけの自己満日記ですが・・。

 

今回は合コンで出会った「仲が良すぎるオトコたち」です!結構あるあるだと思うので、婚活師のみなさんは笑ってくださると嬉しいです。

ではどうぞ。

 

===========

〜プロローグ〜

俺たちはいつも一緒だった。

そう、ガキのころから。

悪いこともしたし、時に殴り合いのケンカだってした。

でもあいつらと一緒なら何もかもが楽しかった。

そしてこれからも・・

 

(謎のポエム)

 

 

その日、友人の「シオリちゃん」に誘われて行った合コンの開催地は、世田谷区のとある駅。高級住宅街にほど近いおしゃれな居酒屋であった。

集合時刻3分前に私と友人は店に入り、予約の名前を告げる。

ナナコ「たしか田口さんで予約が入ってると思うんですけど・・」

 

通された個室には、すでに男性が4人集まっていた。 

男A「おーー!シオリちゃんの友達?」←おそらくこの人が田口

ナナコ「そうです〜こんにちは。」

男B「おおー」

男C「こ〜んにっちは〜」

男D「っちわ〜!」

男達「やあやあ座ってこっちこっち!」

5:5の合コン。

男性陣は1人を除いて集合していて、女性は私と友人が一番乗りであった。

男性と男性の間に座らされる私たち。合コンに良くある座り方、互い違いパターンですね。

f:id:nnnaaa00:20160628204718j:plain男女男男女男女

他にはお互い一直線で並ぶお見合いパターンもあるが、どちらも人見知りの私にはキツイ。(合コンに来るな!)

どちらもキツイのだが、どちらかというと互い違いに座ったほうが隣の人と無理やり話をするので仲良くなれる気がする。

 

席に座ってすぐに気がついた。やけに男性陣が馴れ馴れしくテンションが高い。

・・それもそのはず。男性4人はすでに酔っ払っていたのだ。

男A「あと1人ヤローが来るんだけど、ちょっと遅れてまーす」

ナナコ「はい」

男B「あいつまだ寝てんじゃね?」

男C「ありえるww」

男D「だめだわあいつwww」

男達「ギャハハハ」

f:id:nnnaaa00:20160628205717j:plain真顔・・

 

ナナコ「(・・お前ら・・一体何時から飲んでるんだ・・?)」

”0次会をして先に一杯ひっかけている”というレベルではなく、4人はかなり出来上がっていた。2時間くらい飲んでいる感じだ。

そのうち女性も次々到着し5人揃ったところで合コンスタート!

 

聞くと今日の男性陣は全員友達同士とのこと。端から見ていても非常〜に仲が良い。

男A「田口でーす。近くに住んでまっす。アパレルのショップオーナーしてます。」

男B「津島です。田口とは小学校から一緒で・・」

男A「あ、このへんはみんな小中の同級生だから」

男C「俺は田口とは大学も一緒〜。親の会社手伝ってます。こいつはメーカーの営業ね」

男D「おい勝手に紹介すんなw宮田です。というか、E遅くない?」

男A「いま着くって!昨日飲み過ぎだったもんあいつw」

男C「確かに!(笑)」

女性陣「・・・」

f:id:nnnaaa00:20160628210557j:plain男子会の様相

男性陣が進める超スピードかつハイテンションの会話に、まったくついていけない。

 

ひとまずわかったことは

  • 男性陣は小中の同級生
  • みんなおぼっちゃまで世田谷に実家がある
  • 仲が良くて毎日のように会っている

ということ。

 

こういう合コン、割とあるんです。

男性陣が全員子供のころからの同級生だったりすると、仲が良すぎて女性陣を置いてきぼりにしてしまうのだ。

だからあれほど地元の友達を連れてくるなと・・!

 詳しくはこちら↓

内輪トークで盛り上がられても話がわからないし全然ついていけない。はっきり言ってつまらんのである。

こうなるともう笑って頷いているしかない。私たちは美智子さまのような微笑みをたたえながら、彼らのワイワイトークを聞いていた。

 

そこに、遅れて男性Eが登場。

男A・B・C・D「うぇーーい!!トッシー遅えー!!」

f:id:nnnaaa00:20160628211948j:plainナオトインティライミ風

男E(トッシー)「えへへへ。寝坊しちゃった」

男B「昨日飲み過ぎだっつーの!」

男C「お前今日は合コンだぞ!?わかってないだろ!」

男たち「ドッ(笑)」

「トッシー」が登場したことで、今日の合コンは一番の盛り上がりを見せた。 

その後も、男Bのお父さんが変な格好をしているとか。男Dのケツ毛がめっちゃ生えてるとか。共通の友達の実家がすごいとか。結構どうでも良い内輪ネタが続く。

 

私は薄々気が付いていた。

この人達は女性と本気で出会いたいと思って来ているわけではなく、

女性を肴にいつものメンバーで飲みたいだけだということに。 

あわよくば何かあったらいいなくらいの感じだ。

 

・・こちとらがっつり合コンしに来ているんですけど。

これまでの我がブログで何度か紹介しているが、合コンの温度差というのはどんな時も生まれるものである。

男女どちらかに遊び目的の人が多かったり、既婚者や彼氏彼女持ちばかり来ていたり、もしくはワイワイ飲んで騒ぎたいだけとか。

ワイワイ飲みたいのはとっても良いんだけど、せっかく合コンとして初対面同士で集って一緒に飲んでるんだから全員が参加できるようにするのが大人ってもんでしょうが。

・・ということで私は内輪話ばっかりして周囲を置いてきぼりにする合コンは嫌いである。逆の場合も同じですよ!女子の内輪話ほど知らない人が聞いておもしろくないものはないからな!

 

そんなこんなで微妙な雰囲気だったのだが、ここで終わる私たちではない。女性陣には手練れが揃っていたのである

徐々にではあるが(半ば無理やり)会話に参加するようになってきた。

内輪トークにガンガン入り込むスキル・・かっこいいぜ!

f:id:nnnaaa00:20160628213050j:plain※イメージ

そんなこんなで徐々に盛り上がり1次会は無事終わった。時間は22時半くらい。もう良い時間である。

ここで女性陣は帰ろうとしたのだが、なんと仲良し野郎どもが強固な姿勢で2次会に誘導してきた。どうやら1次会が楽しかったらしい。

「一杯だけ・・」とお人好しの私たちも承諾し、すぐ近くにある2軒目のバーに移動、2次会の始まりとなった。

彼らはもう、朝まで飲む的な雰囲気になってしまっている。

 

いいよなあ!家が近いおぼっちゃまはよー!!

(ナナコ、心の叫び)

 

バーにて2次会開始。ここで話題は恋愛トークになった。

女性陣「みなさんは最近いつまで彼女がいたんですか〜?」

男A「俺、半年前かな」

男B「俺はね〜・・何年いないんだっけ?」

男C「お前はねー多分2年前の今頃までじゃない?」

・・おお、さすが仲良し。お互いの恋愛関係をバッチリ把握しています。

 

とその時、仲良し男たちは若干下世話な話をし始める。

男D「あっお前”まゆかちゃん”と付き合ったあと誰もいねえじゃん」

男E「いやいやいたし!」

男C「お前よくまゆかちゃんと付き合ったよな・・あの子誰とでもヤ・ルじゃん

男E「うーん、まゆかちゃんはね・・そういう子だよね(苦笑)」

f:id:nnnaaa00:20160628220102j:plain想像図

・・・まゆかって誰だよ。

その「誰とでもOKなまゆか」って何者なんだよ。

Eがその子と付き合ったという事実をみんなが知ってるのが怖すぎる。

なんでも報告し合う女子みたいな奴らだな!お前は!タラレバ娘か!

 

さらに耳を疑うような話は続く。 

男B「おいおい!ここにまゆかちゃんと最近まで付き合ってたAくんがいますよ〜」

男A「・・・おい!」

男C「そうだった〜www」

 

!? 

 

Eと付き合ったまゆかは、その後Aとも付き合ったわけ??

f:id:nnnaaa00:20160628220217j:plainこういうことですね

 

そしてその情報も仲間同士で筒抜け。これはどこの大学の飲みサーですか?ここは歌舞伎町?センター街?高田馬場?

一瞬大学生の頃に戻ったような気分になったが、気を確かに!この飲み会は全員30代の大人の飲み会だぞ。

女性陣は完全に引いてます。

f:id:nnnaaa00:20160628220445j:plain・・まゆかの元彼が2人・・

 

引きに引きまくっている女性を尻目に、さらに追い討ちをかける男達。

 

 

男A「C!そういうお前もまゆかとヤ・っただろ?

男C「・・・あ、、まあ」

 

・・・え

f:id:nnnaaa00:20160628220633j:plain

どういうことだってばよ・・

 

『ピンポンパンポーン!

お客様にご案内申し上げます!

「まゆか」と関係を持ったご兄弟が3名、この合コンで迷子になっております!

5名中3名がご兄弟です!

お心当たりのある方は、お近くの係員までお知らせください。』

 

・・つい心の店内アナウンスを唱えてしまった。

内輪ネタを散々聞かされて飽き飽きしていた私だが、この「俺たちブラザー」な話を聞いた時は心底鳥肌が立ってしまった。

お前はファンキー加藤か!(もう旬じゃないか)

 

・・・

これ、万が一この中の誰かと付き合ったら絶対ネタにされるよね。

このブラザーたちの中に入って「まゆか」とシスターになるのはまっぴらごめんである。

f:id:nnnaaa00:20160628220803j:plainいやだあああ!

この「まゆか」の話をきっかけに女性陣のボルテージは下がっていき、2次会はすぐに解散となった。

 

 

《本日の学び》

いくら男同士が仲良くたって「ブラザー」な話を女性にしちゃいけないぜ!

 

おすすめ合コン記事